右京区でヤミ民泊を経営したとして、府警は14日、下京区の旅館経営会社「CAPITAL INCUBATOR」と、社長(30)=大阪市中央区=ら男3人を旅館業法違反(無許可営業)の疑いで書類送検し、発表した。いずれも容疑を認め、社長は「ほかの施設もやっているので大丈夫だと思った。許可を取るのが面倒だった」と供述しているという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます