鹿児島県は14日、県内全43市町村あてに8月、出生届の受理と母子健康手帳を交付する際、知事のメッセージカードを配布するよう文書で求めていたことを明らかにした。カード作成の際の元になる文書案として、三反園訓知事の顔写真付きの過去の寄稿文を添付していた。7市町が拒否し、「意図がわからない」との疑問の声も上がっている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます