宇宙航空研究開発機構(JAXA)の種子島宇宙センター(鹿児島県南種子町)で最初のロケットが打ち上げられてから、9月17日で50年を迎えた。このほど打ち上げが延期されたH2Bロケットを発射台に運んだ柳田博文さん(60)は、発射地点にかつてあった集落の出身。節目の年、「何とか無事に」と祈る気持ちで次の発射を待つ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます