行楽シーズンの北海道を襲った地震は、外国人観光客に大きな混乱をもたらした。台風21号や大阪北部地震など関西で続いた災害でも、外国人客の情報不足が課題になった。政府は東京五輪・パラリンピックが開かれる2020年までに、年間の外国人旅行者を4千万人まで増やすことを目指す。「災害大国」である日本にとって、外国人対応は急務だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます