ヘルメットを脅しとったとして、警視庁は住所不定で指定暴力団住吉会系組員の男(23)と東京都北区の暴走族の少年(17)ら計5人を恐喝などの疑いで逮捕し、19日発表した。ヘルメットは内側の緩衝材がコルク製。暴走族に好まれているタイプといい、縄張り内で勝手にかぶることを許さない「おきて」があり、同様の事件は「コルク狩り」と呼ばれているという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます