今年3回目となる南北首脳会談を平壌で行った韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は19日、米国が相応の措置をとった場合に北朝鮮が寧辺(ヨンビョン)核施設を永久廃棄することなどを盛り込んだ「9月平壌共同宣言合意書」に署名した。11月から、南北の軍事境界線付近で軍事演習を中止することでも合意。正恩氏の年内のソウル訪問も決めた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます