子どものビタミンD欠乏症が増えている。骨の発育不良を起こし、O脚や背中が曲がる「くる病」の引き金にもなる病気で、近年は過剰な日焼け対策が原因になっているとの指摘もある。少し涼しくなってきたものの、日差しはまだまだ気になる。適度な日光浴を心がけたい。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます