2019年ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会に参加する選手らに、国際統括団体のワールドラグビー(WR)が公共のジムやプールでタトゥー(入れ墨)を隠すよう要請していたことが明らかになった。21日までに、複数の英メディアが報じた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます