気象衛星ひまわりが本格観測を始めて今年で40年。米国の衛星や予報官の経験頼みだった予測精度は飛躍的に向上した。世界最先端の気象衛星である8、9号が登場し、台風や豪雨、火山灰の予測も高精度化している。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます