国連総会が開かれている米ニューヨークの国連本部に、南アフリカで人種隔離政策を廃止に導き、ノーベル平和賞を受賞した故ネルソン・マンデラ元大統領(1918~2013)の等身大の銅像が設置された。今年がマンデラ氏の生誕100年となることを記念し、同国のラマポーザ大統領が贈呈した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます