星組がこの秋、宝塚歌劇で3度目となる台湾公演にのぞむ。披露するのは、現地で大人気のテレビ人形劇を初めてミュージカル化した「サンダーボルトファンタジー 東離(とうり)劍遊紀(けんゆうき)」。「宝塚の新たな一面を知ってもらえるよう、思い切り爪痕を残したい」とトップスターの紅(くれない)ゆずる。台湾に先立って、大阪と東京でも上演した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます