仮想通貨交換サイト「Zaif(ザイフ)」から約70億円分の仮想通貨が不正流出した問題で、サイトを運営する仮想通貨大手テックビューロ(大阪市)は28日、新規の顧客受け入れを中止したと発表した。資産が流出した既存の顧客の保護に集中するという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます