早稲田大学4年で慢性肺血栓塞栓(そくせん)症と診断されたサッカーJ2大宮アルディージャのDF畑尾大翔(ひろと)さん(28)は、翌2013年、治療法を求めて国立病院機構岡山医療センター(岡山市)を訪れた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます