森見登美彦さんの小説をアニメ化した映画「ペンギン・ハイウェイ」(まだまだ公開中!)の石田祐康監督が、京都精華大マンガ学部アニメーション学科の同期で「ペンハイ」原画スタッフでもある村山正直さん、間崎渓さんと3人で、9月29日に京都の映画館「出町座」にてトークショーを行いました。在学中に石田さんらが作った「フミコの告白」(2009年)や、商業デビュー作「陽なたのアオシグレ」(2013年)など、石田監督の短編6本の特集上映もあり、満員立ち見の盛況でした。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます