10月6日で営業が終わる築地市場(東京都中央区)。そこに店を構える仲卸業者たちは、いずれもプロフェッショナルだ。マグロ、高級魚、貝類、アジやスルメイカなどの大衆魚、珍味の専門家もいる。伸び盛りの青年もいれば、豊洲への移転を機に「引き際」を考える人もいる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます