トヨタ自動車とソフトバンクは4日午後、移動サービス事業で業務提携すると発表した。自動運転車を使った無人タクシーや宅配などを目指す共同出資会社を設立する。会見ではトヨタの豊田章男社長とソフトバンクの孫正義会長兼社長が顔を並べ、モビリティー(移動手段)社会の未来から、20年前の出会いについても語り合った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます