実りの秋を迎え、キノコ狩りを楽しむ人も増える一方、毎年この時期は毒キノコによる食中毒が多発している。今年は今月1日までに12件発生し、三重県では70代男性が死亡した。素人が食用のキノコと見分けるのは難しく、消費者庁は4日、注意を呼びかけた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます