80年以上にわたり日本の食の流通を支えてきた東京・築地市場。築地で働く人たちは6日、いつもの食材を売りさばき、なじみの客と語らい、最後の日を惜しむ一方、新しい市場で始まる勝負を見据えた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます