沿岸部にかかっていた全長約200メートルの橋の倒壊の状況などについて調査をする今村文彦教授。「橋の倒れ方が一様でない。局所的な津波に直撃された結果とみられる」と話した=2018年10月5日、パル、小暮哲夫撮影
  • 写真・図版
  • 写真・図版
  • 写真・図版
  • 写真・図版
  • 写真・図版
無断転載・複製を禁じます