地球温暖化が現状のまま進めば、早ければ2030年にも世界の平均気温が産業革命前より1・5度上昇する――。国連気候変動に関する政府間パネル(IPCC)が、温暖化に関してこんな予測を盛り込んだ特別報告書をまとめた。1・5度上昇すると、氷床の融解などによる海水面の上昇が、2100年までに最大77センチに…

無断転載・複製を禁じます