大相撲の第54代横綱・輪島で、歴代7位の優勝14回を誇る輪島大士(わじま・ひろし、本名輪島博)さんが8日、咽頭(いんとう)がんなどで死去した。70歳だった。通夜は14日午後6時、葬儀は15日午前10時から東京都港区南青山2の33の20の青山葬儀所で。喪主は妻留美さん。▼スポーツ面=同郷の遠藤「憧れ…

無断転載・複製を禁じます