来春の皇位継承に向けて政府は12日、式典委員会を設置し、儀式の簡素化に向けた検討を始めた。新天皇に即位する皇太子さまの「即位の礼」について、前回より参列者の範囲を絞り、国内外の賓客をもてなす祝宴を立食形式にして回数を減らす。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます