米フェイスブック(FB)が12日、9月末に公表していたFBのソフトの欠陥に絡み、約2900万人の氏名や連絡先などの個人情報が実際に盗まれていたと発表した。婚姻の有無などを示す「交際ステータス」や、検索履歴といった詳細な個人情報が含まれ、事態の深刻さが浮き彫りになっている。日本の利用者にはどんな影響があるのか。米IT大手への信頼は大きく揺らいでいる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます