鉄道をテーマにした博物館が日本で話題を集めているが、中国の各地にもある。その一つ、東南アジアに近い雲南鉄路博物館は、三つの幅のレールと、それぞれに対応した車両を展示している。帝国主義と向き合った地域の歴史が、秘められている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます