史上最年少でプロデビューし、公式戦の連勝記録や一般棋戦での最年少優勝記録を更新した藤井聡太七段。14歳でプロ棋士になった藤井七段のこれまでとこれからを、しのぎを削るほかの棋士の姿と共にお伝えします。(敬称略)…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます