戦前のフィリピンにいた邦人らの暮らしぶりを写した映画フィルムが、大阪で見つかった。50本、計4時間近くに及ぶ映像は、日米関係が悪化して太平洋戦争へ至る以前の現地を記録した極めて重要な映像という。19日に東京都内で概要が紹介される。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます