知的障害者の手ほどきを受けて高齢者たちが木工品を磨き、認知症予防につなげようという講座が26日、青森県むつ市の中央公民館で開かれた。祖母くらいの年代の参加者から「これくらいでいい?」などと話し掛けられ、講師役の障害者たちの表情も輝いた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます