群馬県高崎市南部にある日本最古の石碑群「上野三碑(こうずけさんぴ)」=KM=がユネスコ(国連教育科学文化機関)の「世界の記憶」に登録されてから、31日で1年になる。地元の人たちの手で約1300年にわたって守られてきた碑の価値と魅力を次代につなごうと、さまざまな取り組みが続く。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます