東邦ガスが10月30日発表した2018年9月中間決算は、経常利益が前年同期比41・7%減の61億円だった。上半期の減益は3年連続。原料の液化天然ガス(LNG)の価格が上がったことによる差損に加え、ガスの販売が伸び悩んだことが響いた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます