太陽光発電事業にからみ、全国で約200の法人・個人が国税当局から追徴課税を受けた。再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)を背景に高収益を見込んで様々な業者が殺到し、バブルの様相を呈した太陽光ビジネス。その陰で、申告漏れや所得隠しが相次いでいた。▼1面参照…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます