全日本写真連盟県本部が募集していた写真コンテスト「第2回山形写真サロン」の入賞作品が決まった。計182点の応募作品の中から、学生・高校生の部の最優秀賞には山形南高校の伊藤榛紀(はるき)さんの「Splash」が、一般・会員の部は天童市の鈴木貞治さんの「厳寒の禊(みそ)ぎ」が選ばれた。選評は全日写連関東本部の中村明弘委員。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます