京都府木津川市を舞台に隔年で開かれる芸術祭「木津川アート」が3日、聖武天皇が平城京から遷都した恭仁宮跡(くにきゅうせき)で知られる同市加茂町瓶原(みかのはら)地区で開幕する。古い民家や倉庫、神社など20カ所を会場に、30組の作家たちによるアイデアいっぱいの作品が展示される。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます