学ぶ機会を十分に得られなかった人が通う夜間中学。その存在をもっと知らせたいと、市民団体「夜間中学校と教育を語る会」がドキュメンタリー映画を制作している。映画監督の森康行さんが神戸市の公立夜間中学校など各地の生徒や教師を撮影し、年内の完成をめざす。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます