働き盛りの世代を中心に、女性の11人に1人がかかる乳がん。診断を受けた「サバイバー」たちが、ダンスで、おしゃれで、自己触診を呼びかけたり、後遺症の悩みを和らげたりするための発信を始めています。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます