今年の司法試験で現在の制度となって最年少の合格者が誕生した。慶応大学1年の栗原連太郎さん(19)。最難関と言われる試験にどうやって受かったのか。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます