元徴用工への損害賠償を認めた韓国大法院(最高裁)判決を巡り、日韓関係が悪化している。徴用工問題をどう解決すべきか。駐日大使や外相を務め、徴用工問題で13日の韓国首相主催の懇談会に出席するなど、韓国外交に影響力を持つ孔魯明(コンノミョン)・東アジア財団理事長(86)に話を聞いた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます