スマホアプリで健康管理というと、体重や血圧の記録や、ジョギングの距離や時間の測定といったライトなイメージがあります。ところが最近、医師も開発に関わった生殖医療や難病治療につながるような本格的なアプリが登場しているのをご存じでしょうか。アップル社も研究機関と連携して、医療関係のアプリ開発を支援しています。最新事情を探ってみました。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます