シェアハウス融資で多数の不正があったスルガ銀行(静岡県沼津市)が14日、2018年9月中間決算を発表し、純損失が985億円(前年同期は211億円の純利益)と大幅な赤字に転落した。不動産融資のほか創業家のファミリー企業への不適切融資も焦げ付く懸念が高まり、引当金を大幅に積み増した。新たな貸し出しもほ…

無断転載・複製を禁じます