仏自動車大手ルノーは20日の取締役会で、会長兼最高経営責任者(CEO)を務めるカルロス・ゴーン容疑者の逮捕を受け、CEOの暫定的な代行に、ティエリー・ボロレ最高執行責任者(COO)をあてる人事を決めた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます