ソフトバンクグループの子会社が手がけるヒト型ロボット「ペッパー」が、商品の形に商標権を与える「立体商標」に登録された。胸につけたタブレットや、丸みを帯びた下半身の形などが特徴。全国の飲食店や小売店など2千社以上で使われており、形を見ただけで商品を特定できると、特許庁に認められた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます