サッカーの東海社会人1部の鈴鹿アンリミテッドFC(鈴鹿市)が23日、千葉県市原市であった全国地域サッカーチャンピオンズリーグ(CL)決勝ラウンドで2連勝を飾り、日本フットボールリーグ(JFL)昇格の権利を手にした。12月のJFL理事会で正式に決まる見通し。来季のJFLは県勢から鈴鹿とヴィアティン三重(桑名市)の2チームが参加し、「三重ダービー」を繰り広げる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます