国会答弁や記者会見で言い間違いが相次ぐ桜田義孝五輪相がメガネを新調した。これまでの黒縁から、縁なしになった。視察先の福島県で24日、記者団に明かし、「遠近両用で見え方がいい。前のメガネは国会答弁で脇の方(四隅)が見えにくかった」と述べた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます