滋賀医大病院(大津市)で前立腺がんの放射線治療を専門に行う医師の治療が来年6月末で打ち切られることになり、この医師の治療を希望する患者に不安と動揺が広がっている。全国にいる患者が患者会(家族らを含め約930人)をつくり、治療の継続を求めて署名活動を始めた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます