美容目的の豊胸でジェル状の充てん剤を使った女性の間で、しこりや感染症などの合併症が相次ぎ、形成外科医らによる日本美容外科学会(JSAPS、正会員1220人)は1年以内を目標に、使用禁止などを盛り込んだ指針をつくることを決めた。国内では規制がないため、厚生労働省にも認可制などの仕組みを求める。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます