樹木希林さん(右)と梶川芳友さん。希林さんが大事にした「座辺師友」の言葉は、優れたものや人を身近に置いていると自然とそのことが身につく。周りのすべてが師であり、友であるとの意味。魯山人が好んだ言葉だ=2008年7月、京都市内、梶川芳友さん提供
  • 写真・図版
  • 写真・図版
  • 写真・図版
  • 写真・図版
無断転載・複製を禁じます