北野天満宮(京都市上京区)の境内にある「もみじ苑」で、紅葉が見ごろを迎えた。もみじ苑には豊臣秀吉が築いた土塁「御土居(おどい)」の一部が約700メートルにわたって残り、周囲に植えられたイロハモミジなど約350本の木々が色づいている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます