広島カープは、原爆で壊滅的な被害を受けた街に1950年、生まれた。人々を元気づけ、球団の窮地には市民が「たる募金」で支えてきた。そんな市民球団の秘話をちりばめた「鯉(こい)のはなシアター」の公開が8日、東京で始まった。「鯉党」の俳優やOBらゆかりの人たちも出演、先行上映の広島では大人気だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます