受験シーズンを前に、願いがかなう縁起物「かなうわバット」の制作が岐阜県下呂市でピークを迎えている。これまで手がけていた職人が体調を崩し、販売の継続が危ぶまれたが、発案者が新たな職人を見つけ、自ら「合格かなうわ」などと筆入れを続けている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます