ノーベル医学生理学賞を10日(日本時間11日未明)に受賞する本庶佑(ほんじょ・たすく)さん(76)。その人柄が語られるとき、「こわい」という声が、さまざまなエピソードとともに聞こえてくる。もちろん真理を追究する、厳しい研究への姿勢があるからこそ、のものだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます