日産自動車前会長のカルロス・ゴーン容疑者(64)の逮捕は、有価証券報告書への「役員報酬の虚偽記載」を刑事事件にする初めてのケースになった。少なく見せかけたとされる役員報酬は、刑事処罰に値するほどの「重要な事項」なのか――。専門家や市場関係者の間で見方が割れている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます